HMBマッスルプレス

筋トレ 効果

筋肉トレーニングはダイエットへの一番の近道です。

それはなぜかと言いますと、余分についてしまった脂肪を燃焼させる役割を持つのが、筋肉だからです。

逆に言いますと、筋肉量が無い状態で運動をすると、カロリーの消費は少なく、脂肪を燃焼させるゾーンまで到達する時間もかかってしまうのです。

車に例えると、燃費の良いハイブリッド車みたいな感じでしょうか。

一方、筋肉量の多いボディーはカロリー消費が半端なく、脂肪もガンガン燃やしてくれます。

同じ時間、運動するなら、筋肉量が多いほうが、燃焼効果が高いので、まずは筋肉をつけることを念頭に運動する事をおススメします。


筋トレをしながら、ダイエットの効果も得られるなんて、まさに一石二鳥ですね!

ただ、注意が一つあります・・・・・・


それは・・・・・・・・


筋トレにハマりすぎて、私みたいにマッチョになりすぎる事です。

それだけは、避けましょう(笑)


筋トレ 食事

筋肉トレーニングにおいて、食事は非常に重要な役割を持っていると言っても過言ではありません。

体は食事によって作られています。何をどれくらい、どのように食べたのかにより、現在の体が決まるのです。
過去に食べたもので、今の体が出来上がっていると思えばイメージしやすいかと思います。


最近では、食育と言う言葉が出始めているように、食事の重要性を小さな子供のうちから教えようとする活動もあるようですね。

それほど食事って重要なんですよね~

でも、美味しい物をたくさん食べたい!


よ~く分かります。私もそうだからです。

それなら、どんなに食べても太りにくい体になりましょう!
その為の筋トレと思えば、辛いトレーニングも乗り越えられますよね(笑)

体の筋肉量が増えれば、当然基礎代謝が向上し、何もしなくてもカロリー消費が多くなります。
当然、その状態になれば、運動時のカロリー消費は半端ない状態になります。

目指せ!夏ボディー

筋トレ ダイエット

今年こそはダイエットして、綺麗になってやるって思っている人は多いと思います。
そこで、一番多い間違いは、食事制限でのダイエットをしてしまうことなのです。

脂肪の燃焼には、糖質が必要不可欠なのですが、過度の食事制限によるダイエットは、
燃焼に必要な糖質までカットしてしまうので、運動時の脂肪燃焼効果が著しく低下してしまうのです。

せっかく運動するのに、効果が出ないともったいないですよね?

また、食事制限ダイエットは、脂肪を燃焼させる筋肉量まで低下させてしまうので、本気のダイエットをするのなら、栄養バランスの取れた食事と、筋肉トレーニングがおすすめです。

あとは、運動後のプロテイン!!
これは、鉄板です。

しっかりと痛めつけた筋肉は、しっかりと栄養補給してあげましょう。ほったらかしは一番もったいないです。

トレーニング後の、ゴールデンタイムに摂取が効果的ですよ~

ゴールデンタイムに関しては、またあとで詳しく書いていきますね。

おススメのプロテインはこちら
       ⇩
ザバス アクアホエイプロテイン 100グレープフルーツ 40食分SAVAS(ザバス)

飲みにくいと言われているプロテインですが、こちらの商品はスッキリと飲みやすい味で、
ジュース感覚で飲めますよ。

筋トレ 腹筋

きれいに6つに割れた腹筋の筋肉って誰もがあこがれますよね~

でも、腹筋って一番筋肉の付きにくい部位なんですよ。
なぜならば、一番最後に脂肪が燃焼される場所だからです。

昔ながらの腹筋運動による筋肉トレーニングは、地味にキツいですし、何より、
効果が見えにくいので、心が折れそうになる部位とも言います。

でも、今は腹筋運動によるお腹周りの筋トレは、ナンセンスなんですよね~

今のトレンドは、プランクによる腹筋の筋肉トレーニングが、
主流になりつつあるみたいです。

プランクは腹筋と同時に体幹も鍛えることができるので、一石二鳥の効果が
狙えるトレーニングになっています。

目指せ!夏ボディー!